• 0799-42-6481
  • 〒656-0471 兵庫県南あわじ市市十一ケ所10-45
menu

当院のこだわり

院内設備

患者さまとスタッフの動線を分離して安全面とプライバシーに配慮しています。
安全面とプライバシーへの配慮から、診療室への患者さまとスタッフの出入りは別の扉から行うような設計にしました。診療室としては感染対策としても有効な半個室になっており、音も漏れにくいのでお隣の方の目線や声は気になりません。ぜひご自身の治療に専念いただければと思います。

またインプラント治療につきましてはオペ室を使用し手術を行います。また生体情報モニターを使用し、安全面に配慮しております。

歯科医院は歯科医師だけで成り立っているものではなく、歯科衛生士、歯科助手、受付スタッフなど多くの人員の力が必要です。そのため当院はスタッフの動きやすさ、働きやすさも重視しています。スタッフが動きやすければ、その分患者さまへの対応もスムーズになるメリットがあります。

感染症対策

院内感染予防を徹底し、衛生管理に力を入れて取り組んでいます。
入室時の検温はもちろん、院内各所に手指消毒用のアルコール液を設置いたしております。
院内の空気を清潔に保つため、三酸素発生機能付き空気清浄機を院内に2台設置いたしております。
診療中には空気清浄機として機能し、診療終了後は三酸素を放出し、室内の隅々まで三酸素を充満させ、浮遊菌や壁・天井の付着菌・付着臭を強力に除菌・脱臭し清潔な空間へと保っています。
三酸素、くん蒸後はセットしたタイマーにより自動的に三酸素分解機能が働くので、診療中に人が三酸素に触れることはありません。

院内感染を防止するために、できるものはスリッパも含めてすべて使い捨てにしています。
現在、待合室に置いていました雑誌などは一時的に撤去いたしております。診察室などに入る際、扉の開閉につきましてもスタッフが行い、徹底した対策をとっております。
治療に使用した機器は徹底して滅菌、次に使用する直前まで滅菌パックに入れて保管して、開封は患者さまの目の前で行います。

また、ビニール・プラスチックなどの熱に弱いものも滅菌を徹底するために、ガス滅菌器を使い滅菌を行っています。治療器具などを保管しているスペースは、直接患者様の目にかからないからこそ清潔に管理するよう心がけています。

設備面でも空気清浄機、口腔外バキュームなどでクリーンな医院空間になるよう徹底しています。
スタッフが自分たちの衛生管理に誇りを持てることは、患者さまに後ろめたさのない誠実な対応をすることにつながるとも考えています。